投稿日:2022年8月29日

よくあるリフォームの失敗例

こんにちは!
平成16年に埼玉県さいたま市を拠点に創業し、中古住宅のリノベーションや店舗内装工事、トイレリフォームなどを手がけております、真和建設有限会社です。
総合建築業者として建物に関するお悩みはもちろんのこと、門やカーポートなど外構工事まで手広く承っております。
さて今回は、皆様ができるだけリフォームで後悔しないように、よくある失敗例を参考にお伝えいたします。
このような失敗例を知っておくだけでもリフォームの満足度がかなり変わってきますので、ぜひご覧くださいね。

予算を大幅にオーバーした!

案内している男性
リフォームのよくある失敗例として挙げられやすいのが、予算オーバーに関してです。
ほんの少しだけオーバーしてしまうのであればともかく、100万円以上予算をオーバーしてしまうことも決して珍しくありません。
最初はシステムキッチンの入れ替えだけをお願いする予定だったのに、気付けばあちこちリフォームをすることになって後から考えると必要のない施工もお願いしてしまった…と後悔しないように、十分ご注意くださいね!

完成のイメージが大きく異なった!

業者との擦り合わせがしっかりできていない場合にありがちですが、いざ施工が完了してみると皆様が想像していた仕上がりとは大きく異なった…という失敗例もございます。
そのため打ち合わせの際に業者がどのような完成イメージを描いているのか、そして自分たちの理想と近いものなのか必ず確認しておきましょう。
まだ打ち合わせの段階であればプランの練り直しは問題ございませんので、業者と計画を立てていく上でご自身のイメージと少しでもズレを感じたら遠慮なくその旨をお伝えくださいね。

大満足のリフォームを手がけます!

キッチン
よくあるリフォームの失敗例を参考までに挙げてみましたが、いかがでしたでしょうか。
弊社では皆様がリフォームで後悔することがないように、予算内で大満足のリフォームを手がけます!
埼玉県内でリフォーム業者をお探しの際は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

土木・建築工事の現場監督の方へ

土木・建築工事の現場監督として既にご活躍されていて、転職を考えている方がいらっしゃいましたら、弊社求人にぜひご応募をいただけないでしょうか。
昇給・賞与あり、土日・祝日休み、退職金制度ありといったように、働き甲斐のある待遇をご用意してお待ちしておりますので、皆様奮ってご応募くださいね!
それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

真和建設有限会社は埼玉県さいたま市の建設業者です|リフォーム工事・外構工事
真和建設有限会社
〒331-0823 埼玉県さいたま市北区日進町2-893-4


お問い合わせ  施工実績